三沢市

エリート花火が集まる『みさわ港まつり』

入道雲に代わりうろこ雲が出始めて、頬をなでる風も段々冷たくなってきた今日この頃。
秋の訪れに一抹の寂しさを感じ始める頃、『みさわ港まつり』は始まります。

32回目を迎える今年は 8月28日(日)に三沢漁港にて開催されます。

時間は9:30~20:00までとなっており、特産品等の販売やミニ水族館、港ならではの大漁祈願パレードに貝殻釣りゲーム、舟こぎ大会など港まつりならではの催しとなっています。

173A3999b

H21.8.31-003

また、普段一般人は中々入る機会がない三沢市魚市場には沢山の大漁旗が飾られ
祭り気分をいっそう盛り上げます。

IMG_3666

19:00からは花火大会が始まり、約6千発の花火が音楽とともに夜空を彩ります。
みさわ港まつりの注目すべきポイントは、秋田の大曲で開催される全国花火競技大会に
出展された、各都道府県の優秀作品が漁港で楽しめるというところ。

通常の花火大会よりもハイレベルで芸術性の高い花火が堪能できます。
そんな選りすぐりの花火が海面に反射する様は一見の価値ありです。

misawa_minatomatsuri

高くなった空を見上げながらあっという間に終わってしまった夏の思い出を振り返る。
そんな時間をみさわ港まつりで過ごしてみませんか?

名称 第32回 みさわ港まつり
URL http://kite-misawa.com/event/%E7%AC%AC32%E5%9B%9E-%E3%81%BF%E3%81%95%E3%82%8F%E6%B8%AF%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A/
TEL 0176-53-5111
住所 〒038-1113
三沢市港町2-5
交通 青い森鉄道三沢駅から国道338号経由で車で20分
第二みちのく有料道路下田百石ICから車で20分
営業時間
定休日
予算
特徴 夏の終わりに芸術性の高い花火を鑑賞することが出来ます。

関連記事

  1. 「朝やげ夕やげ横やげ~ 大間超マグロ祭り」にみんな来せよ~!!
  2. 三内丸山遺跡について
  3. 馬たちに会いにおいでよ!「駒っこランド」
  4. 全国の温泉ファンから注目されている酸ヶ湯温泉
  5. 伝説のロックバンドが太鼓判!「にゃんごすたー」
  6. 雪と氷の祭典 「十和田湖冬物語2017」
  7. 限られた資源について考えよう「六ケ所原燃PRセンター」
  8. 元祖「田んぼアート」を生み出したクリエイティブな街「田舎舘村」へ…

新着記事

本州最北端の南国!?『夜越山森林公園』

青森市の北東に位置する夏泊半島及びむつ湾の美しい海岸線を一望できる平内町の夜越山。今回ご紹介…

雪と氷の祭典 「十和田湖冬物語2017」

冬本番を迎え、まだ少し遠くにある春を待ちわびる今日この頃。冬場は楽しい事が何もないと思われがちな…

伝説のロックバンドが太鼓判!「にゃんごすたー」

青森県のゆるキャラといえば青森県観光連盟所属の "いくべぇくん" やアスパムの "ぱむぱむくん" 、…

冬季限定のお楽しみ♪「ホッキ貝」

ホッキ貝 (別名ウバガイ) は、冷水域の外洋に面した浅い海の砂底に生息する貝で、今まさにベストシーズ…

いがいがいがいが「いがめんち」♪

皆さん「いがめんち」をご存知でしょうか?「いが」は津軽弁でイカ、「めんち」は細かく刻むという意味…

歴史が息づく「三戸城跡県立城山公園」

青森県には80以上のお城が存在しますが、本日紹介するのは青森県三戸町にある県立城山公園です。灰色…

青森県の2大スターの共演「いちご煮」

みなさん、青森名物「いちご煮」って聞いたことありますか?青森県人以外の方には何やら聞きなれないワ…

酒の肴の金メダリスト!「貝焼き味噌」

飲酒率が全国でもトップクラスの、お酒が大好きな青森県民に欠かせないのが酒のお供。数ある酒の肴の中…

青森県にいる秋田犬「わさお」

古来より人間に癒しと喜びを与え続ける人間のパートナー、犬。日本犬には柴犬、甲斐犬、北…

飲ん兵衛集まれ!「黒石地酒まつり」の魅力に酔いしれよう!

青森県の男性は、1日に日本酒で3合以上飲むことを多量飲酒とした場合の多量飲酒量が全国1位という、まさ…

イベント情報

PAGE TOP