弘前市

いがいがいがいが「いがめんち」♪

皆さん「いがめんち」をご存知でしょうか?
「いが」は津軽弁でイカ、「めんち」は細かく刻むという意味です。

メンチと言えばメンチカツが一般的ですが、海産物の豊富な青森県ではメンチカツにさえも青森県の特色を盛り込んでいきますよ!

流通や冷凍保存が確立されていなかった戦前、料理で残ってしまいがちなゲソを無駄にしないようにと考案されたのがこの「いがめんち」です。

food1909

作り方はいたってシンプル。イカのゲソを包丁でたたき、人参やたまねぎ、季節の野菜などと共に小麦粉を混ぜ、塩コショウなど調味料で味を調えたらあとは油で揚げるか焼くだけ。

b2m_1905904_1

シンプルな分、野菜の甘味とゲソの歯ごたえが際立ち、外カリ中フワでなんとも美味しいシーフードカツが出来上がるのです。
家庭料理なのでそれぞれの家庭ごとに入れる材料が多少違うのでバリエーションは無限大。

お肉のメンチカツよりもヘルシーなのもうれしいポイントです♪

先人の知恵と愛情がつまった「いがめんち」を是非ご賞味あれ!

140804-13

関連記事

  1. 後世に残したい郷土の味『じゅねもち』けー
  2. 奥入瀬町 あぐりの里の魅力
  3. 太公望集まれ!「赤石川の金アユ」の魅力
  4. 青森県の2大スターの共演「いちご煮」
  5. 冬季限定のお楽しみ♪「ホッキ貝」
  6. 八食センターについて
  7. はみ出ているのが正解!鶴亀屋食堂のマグロ丼
  8. ポリフェノールヘブンな「諏訪内観光ブドウ園」に行こう!

新着記事

本州最北端の南国!?『夜越山森林公園』

青森市の北東に位置する夏泊半島及びむつ湾の美しい海岸線を一望できる平内町の夜越山。今回ご紹介…

雪と氷の祭典 「十和田湖冬物語2017」

冬本番を迎え、まだ少し遠くにある春を待ちわびる今日この頃。冬場は楽しい事が何もないと思われがちな…

伝説のロックバンドが太鼓判!「にゃんごすたー」

青森県のゆるキャラといえば青森県観光連盟所属の "いくべぇくん" やアスパムの "ぱむぱむくん" 、…

冬季限定のお楽しみ♪「ホッキ貝」

ホッキ貝 (別名ウバガイ) は、冷水域の外洋に面した浅い海の砂底に生息する貝で、今まさにベストシーズ…

いがいがいがいが「いがめんち」♪

皆さん「いがめんち」をご存知でしょうか?「いが」は津軽弁でイカ、「めんち」は細かく刻むという意味…

歴史が息づく「三戸城跡県立城山公園」

青森県には80以上のお城が存在しますが、本日紹介するのは青森県三戸町にある県立城山公園です。灰色…

青森県の2大スターの共演「いちご煮」

みなさん、青森名物「いちご煮」って聞いたことありますか?青森県人以外の方には何やら聞きなれないワ…

酒の肴の金メダリスト!「貝焼き味噌」

飲酒率が全国でもトップクラスの、お酒が大好きな青森県民に欠かせないのが酒のお供。数ある酒の肴の中…

青森県にいる秋田犬「わさお」

古来より人間に癒しと喜びを与え続ける人間のパートナー、犬。日本犬には柴犬、甲斐犬、北…

飲ん兵衛集まれ!「黒石地酒まつり」の魅力に酔いしれよう!

青森県の男性は、1日に日本酒で3合以上飲むことを多量飲酒とした場合の多量飲酒量が全国1位という、まさ…

イベント情報

PAGE TOP