お魚が食べたい

八食センターについて

“青森” といえば、新鮮な魚介を連想する方がほとんどではないでしょうか?
新鮮なホタテやイカ、マグロにホッキ貝などなど♪
地元の魚をダイレクトに味わうならやっぱり地元の港に行くのが一番!
そこで今回は青森の海の幸を存分に楽しめる「八食センター」をご紹介します。

20140706_172200448_27504

八食センターは青森県八戸市にある地元民御用達の魚市場です。
施設内には全長170mの通りに約60店舗の店が連なっており、水揚げされたばかりの新鮮な魚介や、乾物、珍味など八戸名物を存分に楽しむことが出来ます!

img_0

その日に水揚げされたばかりの魚介をお土産や贈り物として購入したり、併設されている飲食店で獲れたての魚介をプロの味で楽しむことが出来ます♪

DSC_0799-0b10e

中でも人気なのが、店内で買った食材をその場で焼いて食べれる「七厘村」♪
利用料は大人300円/小学生100円と、とってもリーズナブルで七厘、調味料、うちわ、でれきを借りることができます。
自分好みの味付けと焼き加減で新鮮な魚介を心行くまで味わうことができちゃいます♪

5e5f7a91

d0165545_13235841

また、乾物のレベルも高く、定番の「鮭とば」や「ホタテの貝柱」はもちろん、鮭の中骨を珍味に加工した「鮭骨まで食べて」といったここでしか味わえないものも揃っています。

6a0120a66b2e55970c0133f4cd81d1970b-580wi

HP用DSC07104

さらに、魚市場ではあまりお目にかからない、プロの料理人による料理教室
「八食料理道場」も開催されています!
各店舗の職人さん達が魚のさばき方や食材に合うレシピを紹介してくれるので
とっても勉強になりますね♪

6a0120a66b2e55970c0134801ef8a1970c-500wi

また、お子様連れの方にうれしいキッズプレイルームも併設しており、子供用の乗り物やウォールクライミングなどで遊ぶことも出来ます。

c0098500_3413851

食べて、飲んで、学んで、遊べる八色センターに是非一度足を運んでみては?

名称 八食センター
URL http://www.849net.com/guide/index.html
TEL 0178-28-9311
住所 〒039-1161
八戸市河原木字神才22-2
交通 ※青森・三沢方面からの方は八戸ICで降りることはできません。また、八戸ICから乗っても青森・三沢方面へ行くこともできません。
営業時間 市場棟=午前9時-午後6時
味横丁=午前9時-午後6時30分
厨スタジアム=午前9時-午後9時
定休日 基本的に水曜休業/繁忙期には営業
予算 お買い物した分だけ
特徴 水揚げされたばかりの新鮮魚介類を心ゆくまで堪能することが出来ます。

関連記事

  1. はみ出ているのが正解!鶴亀屋食堂のマグロ丼
  2. 夏を見つけに行こう!「八戸市白浜海水浴場」
  3. 奥入瀬町 あぐりの里の魅力
  4. いがいがいがいが「いがめんち」♪
  5. にんにくについて
  6. これからの季節にピッタリ!な「青森生姜味噌おでん」
  7. 青森の伝統スイーツ「なべっこだんご」でほっこりしよう
  8. 太公望集まれ!「赤石川の金アユ」の魅力

新着記事

本州最北端の南国!?『夜越山森林公園』

青森市の北東に位置する夏泊半島及びむつ湾の美しい海岸線を一望できる平内町の夜越山。今回ご紹介…

雪と氷の祭典 「十和田湖冬物語2017」

冬本番を迎え、まだ少し遠くにある春を待ちわびる今日この頃。冬場は楽しい事が何もないと思われがちな…

伝説のロックバンドが太鼓判!「にゃんごすたー」

青森県のゆるキャラといえば青森県観光連盟所属の "いくべぇくん" やアスパムの "ぱむぱむくん" 、…

冬季限定のお楽しみ♪「ホッキ貝」

ホッキ貝 (別名ウバガイ) は、冷水域の外洋に面した浅い海の砂底に生息する貝で、今まさにベストシーズ…

いがいがいがいが「いがめんち」♪

皆さん「いがめんち」をご存知でしょうか?「いが」は津軽弁でイカ、「めんち」は細かく刻むという意味…

歴史が息づく「三戸城跡県立城山公園」

青森県には80以上のお城が存在しますが、本日紹介するのは青森県三戸町にある県立城山公園です。灰色…

青森県の2大スターの共演「いちご煮」

みなさん、青森名物「いちご煮」って聞いたことありますか?青森県人以外の方には何やら聞きなれないワ…

酒の肴の金メダリスト!「貝焼き味噌」

飲酒率が全国でもトップクラスの、お酒が大好きな青森県民に欠かせないのが酒のお供。数ある酒の肴の中…

青森県にいる秋田犬「わさお」

古来より人間に癒しと喜びを与え続ける人間のパートナー、犬。日本犬には柴犬、甲斐犬、北…

飲ん兵衛集まれ!「黒石地酒まつり」の魅力に酔いしれよう!

青森県の男性は、1日に日本酒で3合以上飲むことを多量飲酒とした場合の多量飲酒量が全国1位という、まさ…

イベント情報

PAGE TOP