お魚が食べたい

はみ出ているのが正解!鶴亀屋食堂のマグロ丼

“青森に行ったらマストで食べておきたい”と誰もが想像するアイテムが”マグロ”。それも食べきれないほどのポーションで。
「そうそう!これこれ!青森といったらこういうのでしょ!」と心の叫びをまさに具現化してくれた丼ぶりがここ、「鶴亀屋食堂」にはあります。

IMG_3073

最近では、浅虫=鶴亀屋食堂という図式が出来上がっているほどの人気ぶりです。

70席ほどの店内からは青森湾が望め、親子連れにもうれしい畳の小上がりも完備してあります。

DSC_1886

店内に入るとまず目に入ってくるのが壁から天井まで所狭しと貼ってあるステッカー。

DSC_1884

これはマグロを入れる白箱に貼られるシールで、産地と釣り上げた漁船の名前が記されています。
これだけで美味しい予感がムンムンしてきます。

厨房付近には手書きのメニューがぶら下がっており、獲れるネタや量によって丼もののメニューが少々変わるようです。

マグロ丼はレベルが選べ、この日はミニサイズ(切り身10枚)、小サイズ(切り身15枚)、中サイズ(切り身20枚)の中から選ぶことが出来ました。

DSC_1883

ピークタイムが過ぎるとネタがなくなってチョモランマ丼が出来なくなってしまう恐れがあるので、早めにお越しいただくことをおススメします。
他にも「マグロとホタテのハーフ丼」や、「マグロとイクラのハーフ丼」、「生うに丼」などボリューミーなラインナップがありました。

あまりのてんこもりな量に大味な印象を受ける人もいるかもしれませんが、食べてみるとこれまた新鮮で甘くて繊細な味が口いっぱいに広がります。

IMG_3069

他にも、店内で多くの若者が注文していたのが「三天丼」。

imgc70aab17zik6zj

エビ、イカ、野菜の三点盛りは、横から眺めると八甲田連峰を彷彿とさせるほどの絶景です。
しかしそれだけの揚げ物を店内の殆どのわこうどが完食していました。あぁ、あのブラックホールのような胃を取り戻せたのなら…。

忘れそうになりますが、ここ鶴亀屋食堂は通常のドライブイン食堂なのでノーマルな常備メニューも充実しています。
いか刺身定食やラーメン、うどん、そばといったお馴染みメニューも頂くことが出来ます。

DSC_1885

IMG_3071

お腹が十分に満たされたら、ナイスビューな「サンセットビーチあさむし」を腹ごなしに歩くのも良いですね♪
浅虫に来たら是非一度食べに行ってみてくださいね♪

IMG_3074

名称 鶴亀屋食堂
URL http://tabelog.com/aomori/A0201/A020102/2000724/
TEL 017-752-3385
住所 〒039-3501 青森県青森市浅虫蛍谷293-14
交通
営業時間 9時00分~18時00分
定休日 無休
予算 1,000円~
特徴 青森湾を見ながら新鮮な海鮮をたっぷり食べれるお店です。

関連記事

  1. 本州最北端でイルカに出会える!浅虫水族館の魅力
  2. にんにくについて
  3. 青森県の2大スターの共演「いちご煮」
  4. 東北の魂が集まる場所、六魂祭。
  5. B級こそが正義。魅惑の「十和田バラ焼き」
  6. 酒の肴の金メダリスト!「貝焼き味噌」
  7. 全国の温泉ファンから注目されている酸ヶ湯温泉
  8. ポリフェノールヘブンな「諏訪内観光ブドウ園」に行こう!

新着記事

本州最北端の南国!?『夜越山森林公園』

青森市の北東に位置する夏泊半島及びむつ湾の美しい海岸線を一望できる平内町の夜越山。今回ご紹介…

雪と氷の祭典 「十和田湖冬物語2017」

冬本番を迎え、まだ少し遠くにある春を待ちわびる今日この頃。冬場は楽しい事が何もないと思われがちな…

伝説のロックバンドが太鼓判!「にゃんごすたー」

青森県のゆるキャラといえば青森県観光連盟所属の "いくべぇくん" やアスパムの "ぱむぱむくん" 、…

冬季限定のお楽しみ♪「ホッキ貝」

ホッキ貝 (別名ウバガイ) は、冷水域の外洋に面した浅い海の砂底に生息する貝で、今まさにベストシーズ…

いがいがいがいが「いがめんち」♪

皆さん「いがめんち」をご存知でしょうか?「いが」は津軽弁でイカ、「めんち」は細かく刻むという意味…

歴史が息づく「三戸城跡県立城山公園」

青森県には80以上のお城が存在しますが、本日紹介するのは青森県三戸町にある県立城山公園です。灰色…

青森県の2大スターの共演「いちご煮」

みなさん、青森名物「いちご煮」って聞いたことありますか?青森県人以外の方には何やら聞きなれないワ…

酒の肴の金メダリスト!「貝焼き味噌」

飲酒率が全国でもトップクラスの、お酒が大好きな青森県民に欠かせないのが酒のお供。数ある酒の肴の中…

青森県にいる秋田犬「わさお」

古来より人間に癒しと喜びを与え続ける人間のパートナー、犬。日本犬には柴犬、甲斐犬、北…

飲ん兵衛集まれ!「黒石地酒まつり」の魅力に酔いしれよう!

青森県の男性は、1日に日本酒で3合以上飲むことを多量飲酒とした場合の多量飲酒量が全国1位という、まさ…

イベント情報

PAGE TOP